DOJOの生徒と先生

こんなお母様はいらっしゃいませんか?
 

✅ 外国人講師だと緊張してしまい、子供が通うのをイヤがる…
 
✅ でも子供には、きちんとしたネイティブのような発音を学ばせたい…
 
日本人講師が教える、発音に特化した英会話教室
 

今なら無料レッスン受付中
 
レッスンのひとコマ
動画によって、お子様の成長を確認できます。

英会話でする、致命的な「カン違い」

英会話教室の生徒

 
「外国人講師でないと、上達しない」
 
「お金と時間をかけないと、上達しない」
 
「発音よりも、単語や文法が大切」
 
これらは英会話を学ぶ時に、かなりの人が知らずにやってしまう勘違いの典型例です。
 
でも、実はこれらよりもっと大きな問題がひそんでいます。それは…
 
「魔法の発音」を知らない…
 
ということです。これは私たちが思っている以上に大きな問題です。というのもこれを知らないがために
 
「時間をかけた割に、ネイティブのような発音にならない」なんて状況に陥ってしまいます。さらに、
 
「なかなか日本語なまりが取れなくて成果を出せないために、自信をなくして楽しくない…」
 
「いくら英会話教室に通っても成長している気がしない…」
 
「いつしか英会話が苦痛に感じたり、興味を失ってしまう…」
 
なんてことになります…
 
どうすれば、もっと楽しみながらネイティブも驚くような発音で会話ができるのでしょうか?
 
どうすれば、もっと早く 世界に通用する高い英語力が身に付けられるのでしょうか?
 
もしその秘密を知りたいなら、こちらから体験してみてください。

 

 
「魔法の発音」で、なめらか英会話を体感ください。きっと新しい気付きに出会えます。

 
 
海外では「発音重視」!
ハロウィーン
 
日本では、発音よりも単語を増やしたり、文法の方が大切だと感じるかもしれません。
 
しかし海外では、私たちのような外国人に求められる英語能力というのは、日本人が考えるよりも「発音重視」です。
 
海外で活躍する、韓国や日本のアーティストが良い例ですね。
 
ネイティブのようなきれいな発音で会話ができれば、例えば将来、私たちや子供たちが海外で就ける職種は広がり 必然的に時給も高くなります。
 
日本語なまりの正確でない発音のままでは、海外で通用する高い英語能力が身に付いているとはいえないのです。

発音が良くなる   
2つの秘訣。 
 
英語教室の生徒たち
   

秘訣 ①
発音の基礎「フォニックス」

A・B・C の読み方は「エイ・ビー・スィー」のアルファベット読みだけでなく
 
「A(エァッ)・B(ブッ)・C(クッ)…」 と文字自体の音があります。
 
この発声方法を「フォニックスといいます。
 
ほとんどの英会話教室で、この方法を使って英語を学びます。
 
そうすると、単語の正しい読み方をマスターすることができます。
 

秘訣 ② 
日本人に合わせた超裏ワザ

"Shut up!"(黙れ!)は
お馴染みの「シャラップ」で
「シャット・アップ」じゃない!
 
私たち日本人は果たしてフォニックスだけで充分でしょうか?
 
いいえ。文(フレーズ・会話)を忘れてはいけません。
 
ここに発音の落とし穴があります。
 
単語ごとにブツ切りに言っても…ロボットのような、不自然でゆっくりな会話になってしまいます。

どうしたら、ネイティブのような自然な会話が出来るのでしょうか?
 
それは、ネイティブが無意識に使っている、単語と単語がつながる新しい音です。

 

私達がリスニングをどれだけ勉強しても、簡単な会話さえも聞き取れなかった原因がここにあります。
 
フォニックスを学ぶことはあっても、この新しい音については学校・塾・教室では教えてくれません。
 

不思議そうにしている男子
 

一旦、
学校で習ったことを
忘れてください。

英会話教室の生徒

 
そう。この新しい音が「魔法の発音」
 
この「魔法の発音」をフォニックスと一緒に取り入れて、無理なくネイティブのような発音と自然な会話の速度に近づけます
 
「魔法の発音」を使えば…
 
・ 日本語なまりのたどたどしい英会話がなくなる。
 
・ 早い会話も、驚くほど聞き取りやすくなる。
 
・ とっさの英会話も困らずに済む。
 
「魔法の発音」はペラペラの近道にもなりますし、教材費やレッスン料もお財布にやさしいから、家族思いのママの味方です!
 

フォニックスと魔法の発音

えっ!?
外国人講師でなくても上達するの?
英会話教室の生徒
 
外国語をどうやって身に付けるかを知っているのは、ネイティブよりも外国語を勉強した非ネイティブです。
 
日本人がどうやって良い発音ができるかは、生まれつき話せるネイティブでは残念ながらきちんと説明ができません。
 
日本人講師の発音も要注意!?
 
実は日本人講師の中でも、あいまいな発音やクセの強い発音など、発音を重視せずに正確でない発音で教えている場合もありますので、注意が必要です。
 
知らずに間違って言うと、大変なことに…!
↓クリック
 
 
アメリカ仕込みの、DOJOの講師
Yas & Aya Halloween
 
 

お母様のコメント

 

英会話教室のハロウィン
イングリッシュDOJOの生徒
   

S が「英語を習いたい」と言い出してから
イングリッシュDOJOを含めて5教室に
体験レッスンに行きましたが
レッスンの様子を親が観ることを
快く受けていただけたのは
イングリッシュDOJOだけでした。
 
その中で S 本人が
「イングリッシュDOJOが一番良かった
(楽しかった)」と言いましたし
レッスン料も良心的だったので、決めました。
 
2人とも長く続けていられるのも
先生のおかげです。感謝しております。 

 
イングリッシュDOJOの生徒
   

値段・内容・先生が最高だったので
入会しました。
 
体験させていただいて
Yas先生の人柄がすごく良かったのと
レッスン内容にひかれました。
 
教材もとってもいい感じです。
ホームページもとっても見やすいし
とっても魅力的な内容で
ほんと良い教室見つけたなぁ~って
つくづく思います。
 
この前、O が自転車に乗っていたら
後ろから2人の外国人の
お兄さんが近づいてきたので
 
「 ”After you."(お先にどうぞ)
と言って前に通したら、
 "Thank you. Very good!!"
と言われたよ~!!」
と自慢げに話してくれました。
 
それを聞いた私も凄く嬉しかったです。
フレーズが頭の中に入ってるんだと
感心しました~☆ ほんと感謝感激です! 

イングリッシュDOJOの生徒
Rさん(社会人)
「楽しくて分かりやすい!」
 

小学3年生の頃から
先生にお世話になっています。
 
先生のレッスンはとっても楽しく
かつ分かりやすい!
 
自然とネイティブな英語が身に付き
中学・高校の英語も
つまずくことなく楽しめました!
 
これからも
ネイティブで実用的な英語を
たくさん学んでいきたいです。
よろしくお願いします。

 

生徒の手紙
 

Hくん(年長)・Aさん(小2)
ネイティブの先生だと緊張してしまい通うのを嫌がってましたが、今はとても前向きにレッスンに通ってます。レッスンを楽しみにしています。
 
Dくん(年長)・Rさん(小3)
日常生活の中で英単語や英文が出てくるとスゴイ!なっと思います。
 
Kくん(小3)
楽しく授業が受けられていますし、先生の発音・雰囲気が良いと思います。
 
Kくん(小3)
子供が生き生きと楽しそう。単語が出てくることが多くなりました。
 

Sくん(小3)
以前の教室よりも英語を楽しめています。
 
Sくん(小5)・Kさん(中1)
先生が誉めて伸ばしてくださるので二人とも意欲的に通っています。先生の人柄が良いです。
 
Nさん(小5
発音が良いです。人前でも英語で話そうとします。
 
Hさん(小5)
他のところで外国人がいた時に自分から話しかけて、会話していました。
 
Kくん(小5)
普段学校ではおとなしいみたいですがDOJOでは生き生きとのびのびと過ごせているみたいです。先生方、仲間のお陰です。
 

Mさん(小5)
英語への苦手意識が薄まり、学校の授業も楽しく受けることができるようになりました。
 
Aくん(小6)
最初は不安だったようですが、毎回レッスンが楽しみなようです。
レッスン後は「今日こんなこと習ってきたよ」と嬉しそうに話してくれます。
 
Mくん(小6)
日常生活の中で、英単語をたくさん知っていました。いつの間に!と驚きました。
 
Mさん(中1)
英語力が驚くほどに伸びていると感じます。レッスンも先生がノリが良く、楽しいみたいです。
 
Mさん(中2)
英検などのサポートをしてくれ挑戦できました。先生方が親身になって教えてくださることが良いです。

 

教 室

 

イングリッシュDOJOの看板
(クリックすると、ご覧になれます)
 

関教室

 

市橋教室

 

瑞穂教室

 

レッスン

先生の似顔絵

(クリックすると、ご覧になれます)

特別コース       料 金

 


 

さあ、
まずは無料体験をして
なめらか英会話を体感してみてください!

無料体験レッスン  電話で問い合わせ


中日新聞に掲載いただきました。
(古いですが)2009.06.27


お問い合わせ